FC2ブログ

ASKA事件!逮捕された第二の女はやはりパソナだった!誰?名前は?顔写真&画像!

ASKA被告第2の女、覚醒剤使用容疑で書類送検!栩内香澄美だけじゃない!やはりこいつもパソナだった!一体誰なのか?名前、顔写真、画像などその正体にせまる!

ASKA 統合失調症

CATEGORY

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

ASKA 統合失調症 栩内被告は一貫して無罪を主張


ASKA 統合失調症 栩内被告は一貫して無罪を主張



覚せい剤取締法違反などの罪に問われ、有罪が確定した歌手ASKA(56)の知人で、覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた栩内(とちない)香澄美被告(37)の第3回公判が2日、東京地裁で行われた。検察側証人尋問と弁護側被告人質問が行われ、栩内被告は一貫して無実を主張。ASKAを統合失調症と疑っていたことも告白した。次回公判は21日午後1時半から行われる。

検察側証人尋問では、栩内被告の尿鑑定を担当した科学捜査研究所の薬物研究員が出廷した。弁護側は、栩内被告の尿にASKAの精液が混入した可能性を主張しており、尿鑑定の信用性が問われた。研究員は「(ASKAの)精液に覚せい剤が排出されたとしても、非常に微量。覚せい剤が検出されるほどの絶対量はない。(ASKAの精液が栩内被告の尿に混入することは)ないと思います」と弁護側の主張を否定した。

この日は、休憩30分間を挟み、3時間20分の長時間に及んだ。大半は検察側の証人尋問に割かれたが、休憩後は、弁護側被告人質問を実施。栩内被告が証言台に立った。栩内被告は黒のジップアップジャケットにパンツ姿。検察側証人尋問では時折うなずきながら、熱心にノートにメモを取っていたが、被告人質問ではピンクのハンカチを両手でギュッと握りしめていた。

栩内被告は一貫して無罪を主張した。「この5カ月毎日心が折れそうになった」と言い、無罪を主張する理由を「真実を貫きたいからです」と話した。

ASKAとの交際についても赤裸々に語った。性交時の避妊具について「使用していません」と話したほか、(避妊薬の)ピルを毎日出勤時の午前7時に服用していたことも明かした。またASKAの汗が付着し、自分に覚せい剤反応が出たのだと示唆する主張もした。「ASKAさんの汗がすごいから、性交渉時はマット2枚を敷き、その上にバスタオルを敷きます」「汗は私の顔にも落ちてくるぐらい。地肌にも染み込む」などと生々しく証言した。一方で「冗談っぽく『お金目的で付き合っていない』と話したことはある」と一瞬だけ、ASKAへの愛情をのぞかせた場面もあった。【近藤由美子】
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

カテゴリー:ASKA 統合失調症
テーマ:無修正動画  ジャンル:アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。